pray

すべての祈る人へ



Jan.17

-Aurea magic candles



 

個展無事に終了いたしました

 Aurea magic candles 1st Exhibition "Kingdom Revival"
無事に終了いたしました。

足をお運びいただき王国の復活を見届けてくださった皆さま、
心の中で見届けてくださった皆さま、

ほんとうにありがとうございました。

復活したある王国の小さな物語のかけらたちを、
これからもろうそくでこの世界に表してゆきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

Aurea magic candles

 

夕方

Happy Holiday
世界各地から夕暮れ空が入荷中です。


第一弾左からエジンバラ、モンペリエ、グラストンベリー、ボカチカ、オアハカ、ハバナ。
旅した場所たちを名前につけてみました。

 


でもメキシコで行ったのはメキシコシティとカンクンとメリダだから、

実はオアハカだけは行ってないんだけど。
でもピンク×ミントってどうしてもオアハカだよね。うむ。


明日からショップはおやすみです。

今年お店を開くにあたりお世話になったみなさま、
ろうそくを買ってくださったみなさま、
わたしの周りでいつも愛をくれる家族と友だちと魂の仲間たちに本当に心から感謝をこめて

ありがとうございました ☆



"Departure Of The King"

明日、12月22日は冬至です。


Aurea magic candlesの解釈で「冬至」についてのお話を書こうと思います。
このお話の中の「王様」は太陽です。

 


半年間の長い旅を続けて来た王は、夏至に自分の城である「夏の城」に帰り着きます。

たどり着いた瞬間が一番力が強く、光は長く遠くまで届きます。

だけれども王は一時もとどまる事なく、
次の瞬間からまた「冬の城」に向かって歩き出す旅を始めます。

冬の城に近づくにつれ、王の力も光も弱まり短くなってゆき、
「冬の城」にたどり着いた冬至の瞬間に最も力が弱まります。

インディアンの言い伝えの中で、
冬至に至った瞬間に太陽は一度死に、次の瞬間にまた蘇るという言葉があります。
 

冬の城にたどり着いた王は、
次の瞬間から再び少しずつ力を取り戻しながら、
「夏の城」へ戻るためにまた半年間の長い旅を続けるのです。
 

昨今の、夏至と冬至のキャンドルナイト、
ルーツを辿れば大昔からの世界で行われる火祭りの意味は、

 

夏至には、次の瞬間から弱まり始める王の力を補うために、
冬至には、次の瞬間から再び力を取り戻し始める王の力を讃えるために、
火を灯すのだろうな、と感じます。
 

Aurea magic candlesでも、
王の出発を祝い、半年後の無事の帰還を祈って、
明日の冬至はお店でたくさんろうそくを灯します。

すみれさん2

私の予想を裏切り?

すみれカヌレがとても人気なので、

作りためたいところなのだけれど、出すとなくなる。

 


すぐ作りたいけど、ご注文分を作らなければならない。
ので店頭は今(とゆうかずっと)カヌレに限らず大変品薄です。

 


もっとざくざく作れればよいのだけど、

こなしてる感じになるの嫌なんだし、

時間かかるのは仕方ない!と割り切ることにしました。


今回からすみれを少し変えてみました。

今までより時間かかるけど、こっちのがリアル。
少々気持ち悪いという噂も。。。


昨日、今日と懐かしく嬉しいお客さまが来てくださり、

心がほっとニコニコしてます。



 


Everlasting Summer

I love you all.
-Aurea magic candles



ひさしぶりに

久しぶりに、アクセスログを見てみたら。
 

検索ワードに、

「モールドからキャンドルが抜けない」
とあって、なにかとても切なくなりました。

 
みなさん苦労されているのですね…
夏だからね…抜けないよね…
 
とりたてて特別なことが全く書けなくて申し訳ないですが、
わたしは型をしっかり綺麗にしてから、シリコンスプレーを多めにふいて、
固まってから抜く前にしばし冷蔵庫に入れてます。
 
みんなスムーズにすぽっと抜けるとよいね。。。

パンジーのオーナメント

オープンまであと1週間をきりました。
当然のことながら盛大にてんやわんやだ。


計画性がないのを本当になんとかしたいものだが、
これはなんともならなそうだから、
今後は誰か計画性のある人になんとかしてもらいたい。笑


でも、ひとりで何でもかんでも無駄に頑張らず、
少しずつ人に頼ることができるようになったってことは、
私にしてはとっても嬉しく、いいことです。
昔はちがったからなー



何はさておき。
話は変わってわたしは、実は香りつきのキャンドルが苦手だったり。


よいアロマオイルを、
香りなしのソイワックスのキャンドルに垂らして使うくらいがいい。

本人が苦手なもんだから、基本的に香り付きキャンドルは作ってません。
オーダーメイドの場合、アロマオイルを控えめに使ったりしますが…。


でも、今度お店に並べるワックスのオーナメントには珍しく香りをつけています。

モチーフはパンジーだけど、今回制作分は薔薇の香り。
次回制作分は、すみれの香り。



ドーナツとかカップケーキとか

今、DINERシリーズの新しいものをいろいろ考えているのですが。
 
アメリカな雑な感じのsweetsで、
チェリーパイ以外は何がいいかなあと試作してます。 

 
アメリカといえばのドーナツも、
可愛い感じのものはやっぱりたくさんの作家さんがもう作られているから。

 
「全く飾り気のない、チョコすらついていないの」
を作ってみるかと作ってみましたが。

 
ああ、ベーグルだね?って感じになってしまった上、
色気のかけらもなくて、
女の子には全くうけなさそうな…

 
「アメリカ カップケーキ」で検索してたら、
出てくる画像がとても食べ物とは思えないものばかりで、笑ってしまう。


 
カップケーキも、「パステルカラーな、おいしそうな、可愛いの」
は皆さんが作られているので、今から作るならオリジナリティがないと…

 
とは思うものの、
レインボーカラーとか、真っ赤なアイシングとか!どうなの!


 
関係ないけど、ろうそく作ってる時はずーっとInter FMをきいてます。
ジョージがすき!ジョージの選曲も大すき。
6 o'clock yatsuraが平日の楽しみです。

 
夙川BOYSが毎日かかるから、うっかり好きになっちゃったよ。
 

Halloween&Diner

 
300Bar銀座8丁目店で10/27のハロウィンパーティーで飾らせてもらった、
結構大きめのキャンドルです。 
高さが30cmくらい。
 
ちょうど、スタッフさんの仮装が皆ゾンビだったので、
お墓モチーフがぴったりでした。
すごい人だったけど楽しかったなー。
 
キャンドルを買って下さった方々ありがとうございました!
 
今は毎日ダイナーシリーズをせっせと作っています。
某楽しい本屋さんの納品分です。
まだまだあるよー。

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM