根底に

普段、乙女心を満たすちいさくて繊細なかわいいものを作りたい、という気持ちがとても大きいのに、

思うがままに作ってゆくと、往々にして怒っているライオンだとか廃墟の城だとか壊れかけた大きな柱だとか、になってしまうのはなぜなのだろう。


とずっと思っていたら、だってそんなの根底に流れているのがロックだから仕方ない。
とわたしをよく知る人に言われてはあ、そうか…と最近納得をしました


クラシックも流れているんだけどな。


グッドガールに憧れるバッドガールと、バッドガールに憧れるグッドガールが
(ガールの歳ではないですが)両方いるのだな。


重く暗いゴシックとロックの組み合わせは確かにとてもすきです。


古い洋館だとか、ゴシックな教会だとか、スターラウンジとかチェルシーホテルみたいな、
シャンデリアのあるライブハウスだとかをそういう退廃的なイメージでデコレーションしてみたいです。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM