アメージングダイブ

昨日、たくさん重なっていた納品が終わって、集中してぐぐーっと作っていた1ヶ月の区切りでした。

この感じが大すきだなーって感じました。


集中して、作って、それらが旅立って、嬉しく達成感を味わって、
そしてまた次に作りたいものがどんどん待っていて、

神さまが愛してくれているって感じられたり、世界が大すきと感じられたり、
うれしい循環の中にいられることがしあわせです。


最近、お隣のアトリエの芸術家さんと話した、普段ならしない選択肢をあえて選択することの重要性について。

運命か、自由意思か、なんて議論しても、

それすらも、

もっともっと大きな規模で見たら、
あまりに緻密で言葉には到底表せない魂の計画のうちなんだけど。


私たちは体を持って生きているから、
自由意志で運命をひっくり返してみたい!って思うのだよね。


特に苦しいスパイラルに入ったときは、

それすらも辛いけど、
小さな小さな、普段やらない選択肢を選んでみることってすごく大切なんだと思います。

普段やらない選択肢を選ぶことを、

お隣の彼女はアメージングダイブと呼んでいるらしく、

わたしもそう呼ぶことにしました。


わたしが、岡本太郎さんのことをすごく好きなのは、

太郎さんは常に、いつでも(!)アメージングダイブをしていたから。

なんてかっこいい魂なのでしょうか。


大小は関係なく、

自分に挑戦し続けているひとが、宇宙で一番かっこいいと感じます。


Let's dive into the new world of light.



 


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM