世界 つづき2

じぶんの中で目からうろこだったことがあって、
その事を、魂の仲間だと勝手に思ってるひとにこの前暑苦しく話したら、

そのひとは何十年もスポーツをやっているので、

もう、ずーっと、それがあったり前の世界に生きていました。

がーん。

 


きっとわたし、
なにか、たまごから出てきた鳥が、

周りの広さにびっくりしてピーピーと騒いでいるかのようにそのひとには見えただろう。笑


なんというか、ストイックであるということとか、そういう事にも絡んでくるのだけど、
一言では表せない深いことなんだなぁ。と感心したのです。

まったくうまく書けないので、自分でも何言ってんだと思いますが。


世界は果てなく広くて
さらに果てなく深いのだね…


根っこは、深い深いところでぜんぶ繋がっているから、
少しずつ、すごく遠くまでいってみたいな。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM